基本データ
キャラクタ
ギャラリー
プレイ動画
ミュージック
攻略&裏技
BBS

メタルギア

コナミ ( 1987年 7月 13日 )
                    
メタルギアのタイトル画像 No.0メタルギアのタイトル画像 No.1メタルギアのタイトル画像 No.2

ゲームのストーリー

80年代後半に、英雄的かつ狂人とも云われた1人の傭兵によって南アフリカの奥地に生まれた武装要塞国家「アウターヘブン」。今、このアウターヘブンで、全世界の軍事史を塗り変えてしまう程の恐るべき殺戮兵器が開発されているという。政府はこの謎の兵器の情報を収集すべく、ハイテク特殊部隊「フォックスハウンド」の出動を要請する。

総司令官のビッグボスはこれに対し、部隊の最優秀兵士グレイ・フォックスを派遣。しかし数日後、調査を行っていたフォックスは「メタルギア…」という言葉を最後に消息を絶つ。

政府は再度「フォックスハウンド」に出動を要請。ビッグボスはフォックスハウンドに入隊したばかりの新米隊員ソリッド・スネークを指名し、全てを託す。スネークに課せられた任務は「アウターヘブン」へ潜入し行方不明となったフォックスを見つけ出し情報を得て最終兵器「メタルギア」を破壊すること。スネークは単身、フォックスハウンド隊員としての初任務となる戦場へ向かう。

ゲームの説明

プレステ「メタルギアソリッド」(第3弾)で大ブレイクした「メタルギア」シリーズの第1弾。身を隠す「ダンボール」は当初から存在する。
セーブはカセットテープで行うため、データレコーダーが必要。だが、カセットセーブは時間もかかる上に失敗することがあるので、クリアまで本体スイッチを入れっぱなしという人もいた。
また、データレコーダー以外に「コナミの新10倍カートリッジ」を使ってディスクセーブが可能。

2008年に「ステルス要素を完全に取り入れた最初のビデオゲーム」としてギネス世界記録の認定を受けた。

シリーズ作品
メタルギア 2 -ソリッドスネーク-のオープニング画像 メタルギア 2 -ソリッドスネーク-
コナミ ( 1990年 7月 20日 )

キーアサイン

[ CUR ] プレイヤの移動。
[ N ] パンチ。
[ SPACE ] 武器の使用。
[ F2 ] 武器の装備。
[ F3 ] アイテムの装備。(自動的に効果を発揮する)
[ F4 ] 無線モード。
[ ← ] [ → ] 周波数の調節。(無線モード)
[ ↑ ] 送信。(無線モード)
[ F1 ] ゲームの一時停止。
[ F1 ] + [ F5 ] セーブ。(ファイル名の入力が必要)
[ F1 ] + [ F4 ] ロード。(ファイル名の入力が必要)

関連タグ

小島秀夫
コンバット
最初期のゲーム


ゲームデータ

メーカー名 コナミ
開発元 コナミ
英語表記 METAL GEAR
機種 MSX2/2+/R
発売日 1987年 7月 13日
価格 5,800 円
ジャンル アクション
メディア ROM MSX-1Mb
( 1 本 )
閲覧数 4,309 回
人気ランク 100 ポイント



PAGE MENU

ログイン後にゲームデータの編集ができます。(トップページの右側にあります)【 トップページ
会員登録をしていない方はこちら。【 会員登録

※ 掲載しているゲーム画像、ロゴ等の権利は各メーカーが所有します。
本サイトは、当時のパッケージ商品として 既に販売が終わっている商品、かつ販売終了後10年以上経過しているゲームを、より理解度を深めて 頂く事を目的に、利用者が自由にゲームデータを登録・加筆・修正出来るデータベースサイトです。 当サイトの主旨をご理解頂いた上で問題がある場合は、連絡を頂ければ可能な限り迅速に対応致します。