基本データ
キャラクタ
ギャラリー
プレイ動画
ミュージック
攻略&裏技
BBS

殺人倶楽部

リバーヒルソフト ( 1986年 8月 )
                    
殺人倶楽部のタイトル画像 No.0殺人倶楽部のタイトル画像 No.1殺人倶楽部のタイトル画像 No.2

ゲームのストーリー

リバティタウンの郊外にある、ハウリントン・カレッジの駐車場にて車中に男性の死体が発見された。
被害者の名前は「ビル・ロビンズ」34歳。
地元の有力企業、ロビンズ商会の社長である。
死因は、鋭利な刃物にて背後から受けた数箇所の刺傷による出血多量。死亡推定時刻は昨夜の深夜1時頃。華々しい表の顔とは裏腹に、強引な経営により敵も多かった。多くの疑問と疑惑が渦巻く中、捜査は難航を極めた……。
リバティタウン警察は、この難事件の担当に一人の男を指名した。
彼の名は、J.B.ハロルド。
昔ながらの手法、足を使った捜査を得意とする刑事である。
J.B.はタバコをゆっくりと吸い終えた後、まだ見ぬ真犯人の足取りを求め、捜査を開始した。

ゲームの説明

「J.B.ハロルドの事件簿」シリーズの第1弾。

シリーズ作品
マンハッタン・レクイエム -闇に翔ぶ天使たち-のオープニング画像 マンハッタン・レクイエム -闇に翔ぶ天使たち-
リバーヒルソフト ( 1987年 7月 )
殺意の接吻 -もうひとつのレクイエムを、君に。-のオープニング画像 殺意の接吻 -もうひとつのレクイエムを、君に。-
リバーヒルソフト ( 1987年 12月 )
D.C.コネクション -愛と死の迷路-のオープニング画像 D.C.コネクション -愛と死の迷路-
リバーヒルソフト ( 1989年 6月 )

キーアサイン

[ TEN KEY ] コマンドの選択。
[ A ] - [ Z ] 選択肢の決定。
[ ESC ] キャンセル。
[ + ] 所持してる証拠品。
[ = ] 鑑識課へ提出した証拠品。

ゲームデータ

メーカー名 リバーヒルソフト
開発元 リバーヒルソフト
英語表記 Murder Club J.B.HAROLD SERIES #1
機種 PC-8801/SR
発売日 1986年 8月
価格 7,800 円
ジャンル アドベンチャー
メディア FD 5.25" 2D
( 2 枚 )
閲覧数 5,693 回
人気ランク 464 ポイント

他機種への移植

MSX2/2+/R版のオープニング画像 MSX2/2+/R マイクロキャビン
1988年
X68000版のオープニング画像 X68000 リバーヒルソフト
1988年 12月 9日




PAGE MENU

ログイン後にゲームデータの編集ができます。(トップページの右側にあります)【 トップページ
会員登録をしていない方はこちら。【 会員登録

※ 掲載しているゲーム画像、ロゴ等の権利は各メーカーが所有します。
本サイトは、当時のパッケージ商品として 既に販売が終わっている商品、かつ販売終了後10年以上経過しているゲームを、より理解度を深めて 頂く事を目的に、利用者が自由にゲームデータを登録・加筆・修正出来るデータベースサイトです。 当サイトの主旨をご理解頂いた上で問題がある場合は、連絡を頂ければ可能な限り迅速に対応致します。