基本データ
キャラクタ
ギャラリー
プレイ動画
ミュージック
攻略&裏技
BBS

ダイナソア

日本ファルコム ( 1990年 12月 21日 )
                    
ダイナソアのタイトル画像 No.0ダイナソアのタイトル画像 No.1ダイナソアのタイトル画像 No.2

ゲームのストーリー

死神のアッシュ。
彼は、誰からもそう呼ばれていた。傭兵としてアッシュが参加する戦いは、そのほとんどが敗北で終わり、彼を除いた味方は全て命を落とすからだ。アッシュの通った道は灰しか残らない。それゆえ「灰(アッシュ)を撒く者」とも呼ばれ忌み嫌われた。
彼は、自分の呪われた運命にもがき、そして苦しむ。死神の残忍な笑いが絶えず彼を苛ます。
その末に見たものが、白く光る蝶だった。物言わぬ光り輝く蝶は、アッシュをザムハンの地へと導いた。

ゲームの説明

3歩もあるけば敵と遭遇することから「鬼のエンカウント」と異名をとる本格タイプのRPG。
タロットカード風のキャラクターシンボルや暗くシリアスなストーリーがゲームを盛り上げる。

ゲームシステムついては魔法や剣技などの習得が独特で通常のレベルとは別に技能レベルが存在する。

この技能レベルは特に呪文系の習得が厄介。戦闘時のみ経験が得られキャンプ時などは経験が得られない。故に何も考えずにただ戦うだけでは高レベルになっても強力な呪文が使えないなんて事に……。新しい技の習得も技能レベルが上がっただけでは覚えることが出来ない。条件を満たしたキャラクターが技を使えるようになるには次の通常レベルのアップまで待たなければならない。

エンカウントの高さは経験値稼ぎが目的でなければ頭痛の種でしかない。オートマッピング機能が無い本作でのマッピングは困難を極める。また、薬がいくらあっても足りない。だが、休憩することで僅かずつ回復するので心持ち負担が軽いかもしれない……。あらかじめ使うことで探索の行き来を短縮できる「糸巻き」というアイテムは多分エンカウントの高さが原因で用意されたのだと思う。

玄人嗜好のゲームなので手軽にやりたい人向けのゲームとは言えないが、根強いファンが存在する。裏シナリオがあることも大きな魅力だ。

キーアサイン

[ 2 ] [ 4 ] [ 6 ] [ 8 ] 移動。コマンドの選択。
[ SPACE ] コマンドの決定。休憩(HP/TP回復)。
[ ESC ] メニューを開く。

関連タグ

富一成
高橋哲哉
田中久仁彦
石川三恵子
クトゥルー神話


ゲームデータ

メーカー名 日本ファルコム
開発元 日本ファルコム
英語表記 DINOSAUR
機種 PC-8801/SR
発売日 1990年 12月 21日
価格 8,700 円
ジャンル ロールプレイング
メディア FD 5.25" 2D
( 7 枚 )
閲覧数 9,399 回
人気ランク 125 ポイント

ゲームパッケージ

ダイナソアのパッケージ画像

主要キャラクタ


【アッシュ】
主人公。
味方した軍は必ず負けると噂される凄腕の傭兵。
戦場での敗者達の運命になぞらえ「灰を撒くもの=ASH=アッシュ」と呼ばれるようになる……

【オルリック】
僧侶。
大僧正の元で僧兵として寄付の取り立てを行っていた。それが神の為と信じて。
しかし、娘の死をきっかけにひとり旅に出る。今までの罪を償う、そして失いかけた神の奇跡を取り戻す旅に……

【ワッツ】
盗賊。
かつて魔法使いのサークレットを盗んだことで怒りを買い身体に忌まわしい呪いを掛けられてしまった。果たして、その呪いとは……

【ヒース】
吟遊詩人。
失われた歌を探すため故郷をひとり旅立った少年。
人々に幸せをもたらすその歌は果たして少年に何を見せるのか……

【エリス】
精霊遣い。
妖精の言葉を人々に伝える家系に生まれ育った少女。
だが、ある時期を境に妖精達は忽然と姿を消す。消えた彼等の軌跡を求め少女は旅立った……




PAGE MENU

ログイン後にゲームデータの編集ができます。(トップページの右側にあります)【 トップページ
会員登録をしていない方はこちら。【 会員登録

※ 掲載しているゲーム画像、ロゴ等の権利は各メーカーが所有します。
本サイトは、当時のパッケージ商品として 既に販売が終わっている商品、かつ販売終了後10年以上経過しているゲームを、より理解度を深めて 頂く事を目的に、利用者が自由にゲームデータを登録・加筆・修正出来るデータベースサイトです。 当サイトの主旨をご理解頂いた上で問題がある場合は、連絡を頂ければ可能な限り迅速に対応致します。