基本データ
キャラクタ
ギャラリー
プレイ動画
ミュージック
攻略&裏技
BBS

ヨーロッパ戦線

光栄 ( 1991年 12月 21日 )
                    
ヨーロッパ戦線のタイトル画像 No.0ヨーロッパ戦線のタイトル画像 No.1ヨーロッパ戦線のタイトル画像 No.2

ゲームのストーリー

 1939年9月、ドイツのポーランド侵攻に対してイギリス・フランスがドイツに宣戦布告し、第二次世界大戦は勃発しました。
 「ヨーロッパ戦線」は、第二次世界大戦中のヨーロッパ・北アフリカの戦場を舞台としています。
 あなたは枢軸軍、あるいは連合軍の軍団長となり、作戦を立てて軍団全体を動かして自軍を勝利に導くため数多くの仕事をこなしていかねばなりません。
 進撃を続ける一方で、補給路の確保や兵力の補充で軍団の戦闘力を維持することや、敵軍の情報をつかみ弱点を探って万全の構えで戦闘に臨むことなど、勝利の美酒を味わうまでにはさまざまな困難が待ち構えているでしょう。
 勇猛な将軍に指令を下して機甲部隊と歩兵部隊を手足のように操り勝利を目指して邁進してください。

ゲームの説明

WWⅡGameシリーズの第2弾。
当時の光栄作品としては珍しいシナリオ完結型のゲームとなっている。
コンピューター同士を戦わせて観戦する楽しみ方はキャンペーンシナリオのみ不可能。

用意された6本のシナリオは連合軍またはドイツ軍のどちらも選択可能だが、キャンペーンシナリオのみ連合軍側でプレイ出来ずドイツ軍を指揮することになる。

また、同じWWⅡGameである「提督の決断」はシナリオの目的達成後も終戦までゲームの続行が可能なのに対して「ヨーロッパ戦線」は目的を達した時点でゲーム終了。次シナリオへ有利な状態を必ずしも引き継げず、史実に合わせて戦力が弱体化する。これが原因でシナリオ単位ではなくゲーム全体の構成として見た場合は、他の光栄作品と違い自由度の少ない窮屈な印象を受ける。

面白いゲームなのだが、これが災いしてシリーズ化されないのかもしれない。非常に残念だ。

別売(セット品もあり)のサントラCDを用いたCD-DA再生(要CDドライブ)が可能。
サウンドウェア付きは15,200円で発売。
音楽は「ルパン三世」でおなじみの大野雄二。

キーアサイン

[ FUNCTION ] 部隊情報。
[ TEN KEY ] コマンドの選択。移動先の指定。
[ RET ] / [ SPACE ] コマンドの決定。項目の取消。
(入力時に[ RET ]を押すとコマンドメニューが表示される)
[ 1 ] - [ 9 ] 戦闘での移動(攻撃)先の指定。(マニュアル操作時)
[ 0 ] 項目の選択。

関連タグ

大野雄二
歴史シミュレーション
WWⅡGameシリーズ
CD-DA対応


ゲームデータ

メーカー名 光栄
開発元 光栄
機種 PC-8801/SR
発売日 1991年 12月 21日
価格 12,800 円
ジャンル シミュレーション
メディア FD 5.25" 2D
( 3 枚 )
閲覧数 6,745 回
人気ランク 150 ポイント

他機種への移植

X68000版のオープニング画像 X68000 光栄
1992年 7月 11日

ゲームパッケージ

ヨーロッパ戦線のパッケージ画像




PAGE MENU

ログイン後にゲームデータの編集ができます。(トップページの右側にあります)【 トップページ
会員登録をしていない方はこちら。【 会員登録

※ 掲載しているゲーム画像、ロゴ等の権利は各メーカーが所有します。
本サイトは、当時のパッケージ商品として 既に販売が終わっている商品、かつ販売終了後10年以上経過しているゲームを、より理解度を深めて 頂く事を目的に、利用者が自由にゲームデータを登録・加筆・修正出来るデータベースサイトです。 当サイトの主旨をご理解頂いた上で問題がある場合は、連絡を頂ければ可能な限り迅速に対応致します。