基本データ
キャラクタ
ギャラリー
プレイ動画
ミュージック
攻略&裏技
BBS

イース

日本ファルコム ( 1987年 6月 21日 )
                    
イースのタイトル画像 No.0イースのタイトル画像 No.1イースのタイトル画像 No.2

ゲームのストーリー

赤髪の冒険家アドル・クリスティンは、生涯に渡ったその体験を100冊にも及ぶ冒険日誌に残したと言われている。本作はその第1冊目「失われし古代王国」を翻訳・小説化したものである。

当時17歳のアドル・クリスティンは、プロマロックの港町で奇妙な噂を耳にする。
それは港から見えるエステリアの島が呪われていて、近づく船を必ず嵐が襲うというものだった。
時を同じくして、エステリアに大量のモンスターが突如現れ、各村々を襲っているという噂も耳に届く。かつては神々の国と詠われた美しい国エステリアの影はもうない。
冒険心旺盛な彼は、その謎を解き明かすべく単身エステリアへとその一歩を踏み出した。

ゲームの説明

本作はクォータービューで見下ろされた、同メーカー作品の「ザナドゥ」やT&Eソフトの「ハイドライド」と同じアクションRPGである。ただし、アクション性はさほど要求されず、ある程度キー操作に慣れれば先に進める親切な設計になっている。

戦いを前面に押し出したこれまでのRPGと異なる点として、アドベンチャー色が濃いことがあげられる。ストーリーもさることながら、イースの世界観がしっかりしており、素晴らしい演出と相まって、ひとつの物語を読み解いている感をプレイヤーに与えた。同時に「今、RPGは優しさの時代へ。」をキャッチコピーとして発売された本作を皮切りに、今までの「難しくてエンディングまで到達することが非常に困難=良い作品」というパソコンRPG界の常識を大きく覆し、その後の作品に多大なる影響を与えた。

また、サウンド面においてイースの楽曲は非常に評価が高い。実際に名曲揃いなのだが、本作以降のパソコンゲーム界において、ゲームミュージックというジャンルを確立したことは、非常に大きな功績である。

シリーズ作品
イース Ⅱのオープニング画像 イース Ⅱ
日本ファルコム ( 1988年 4月 22日 )
ワンダラーズ フロム イースのオープニング画像 ワンダラーズ フロム イース
日本ファルコム ( 1989年 7月 21日 )

キーアサイン

[ 2 ] [ 4 ] [ 6 ] [ 8 ] 主人公の移動と、メニューの選択。
(敵に体当たりすることで攻撃します)
[ RET ] メニューの決定。アイテムの使用。
[ SPACE ] メニューのキャンセル。
[ I ] インベントリー(装備)画面を開く。
[ S ] ステータス画面を開く。
[ R ] 本を読む。(条件が揃わなければ読めません)
[ F1 ] ゲームロード。
[ F4 ] ゲームセーブ。
[ F5 ] ゲーム保存用のユーザディスク作成。
[ CAPS ] ノーウェイト。(高速移動モード)
[ ESC ] ゲームの一時停止。

関連タグ

橋本昌哉
宮崎友好
山根ともお
古代祐三
石川三恵子


ゲームデータ

メーカー名 日本ファルコム
開発元 日本ファルコム
英語表記 Ys -Ancient Ys Vanished Omen-
機種 PC-8801/SR
発売日 1987年 6月 21日
価格 7,800 円
ジャンル ロールプレイング
アクション
メディア FD 5.25" 2D
( 2 枚 )
閲覧数 43,626 回
人気ランク 2,066 ポイント

他機種への移植

MSX2/2+/R版のオープニング画像 MSX2/2+/R 日本ファルコム
1987年 12月
X68000版のオープニング画像 X68000 電波新聞社
1991年 7月 19日

ゲームパッケージ

イースのパッケージ画像

主要キャラクタ


【アドル・クリスティン】
主人公。
燃えるような赤毛を持つ冒険家。17歳。

【サラ】
占い師。彼女の依頼を引き受けた時からアドルはエステリアの事件に深く関わっていく。

【フィーナ】
捕らわれていたところをアドルに助けられた記憶喪失の少女。




PAGE MENU

ログイン後にゲームデータの編集ができます。(トップページの右側にあります)【 トップページ
会員登録をしていない方はこちら。【 会員登録

※ 掲載しているゲーム画像、ロゴ等の権利は各メーカーが所有します。
本サイトは、当時のパッケージ商品として 既に販売が終わっている商品、かつ販売終了後10年以上経過しているゲームを、より理解度を深めて 頂く事を目的に、利用者が自由にゲームデータを登録・加筆・修正出来るデータベースサイトです。 当サイトの主旨をご理解頂いた上で問題がある場合は、連絡を頂ければ可能な限り迅速に対応致します。