基本データ
キャラクタ
ギャラリー
プレイ動画
ミュージック
攻略&裏技
BBS

サーク

マイクロキャビン ( 1989年 5月 23日 )
                    
サークのタイトル画像 No.0サークのタイトル画像 No.1サークのタイトル画像 No.2

ゲームのストーリー

広大かつ変化に富んだ特殊な地形を持つウェービス国。
人間とモンスターが共存する平和で美しいこの国の蒼い空に暗雲が立ち込める。

怪物は自らをバドゥーと名乗り、その強大な力で村々を壊滅させ、人々は怯え国は滅亡へと追い詰められていった。しかし、戦神デュエルの戦果によって、魂と肉体に引き裂かれ、魂は北の果ての「永久氷壁」へ、肉体は「王家の聖域」へ封じ込められたのだった。こうして悪夢から開放され再び平和を得たのである。

ところが250年もの月日が過ぎ去ったある日、永久氷壁の封印が何者かによって解かれてしまいウェービスは危機に瀕する。
しかし、デュエルは人間の女性と恋に落ち、神としての永遠の命と引き替えに人間として人生を貫き、その生涯を既に閉じている。今となってはその末裔のみが救世主たりえるのだ。

その救世主は誰なのか何処にいるのか。
国王はこの異常事態に救世主を探せと布令を発し、打倒バドゥーを命じるべく救世主の下へ妖精ピクシーを使いに出すのだった。

ゲームの説明

日本ファルコムの「イース」に影響された数ある作品のひとつだが、それを越えようとする意気込みを感じた野心作。
この作品の大きな特徴は「VRシステム」と銘うった疑似立体表現技術。高低差と重ね合わせの奥行きを実現し、ゲーム世界を一気に「リアル」な物へと変えた。
今ではわりと当たり前の表現法だが2DのRPGでこれをやったのは本作が初めてではないだろうか。
これによりキャラクタ演技の幅も広がりをみせたが「イース」やT&Eソフトの「ハイドライド」と同様の体当たり攻撃も踏襲した為、アクション性の進歩向上は逆に止まってしまう。
当時としても、この戦闘システムは既に過去の遺物に近かったのだ。

しかし、何かと「イース」の物まねと言われ続け払拭できなかったが本作のストーリーは「ハイドライド」に近い印象を受け、「ハイドライド」→「イース」→「サーク」とアクションRPGの正統な系譜の受け継ぎを感じずにはいられないのである。

※VRシステムの「VR」は「Visual Representation」の略語。

シリーズ作品
サーク Ⅱのオープニング画像 サーク Ⅱ
マイクロキャビン ( 1990年 9月 21日 )
サーク -ガゼルの塔-のオープニング画像 サーク -ガゼルの塔-
マイクロキャビン ( 1991年 6月 14日 )

キーアサイン

[ 2 ] [ 4 ] [ 6 ] [ 8 ] プレイヤの移動。
[ SPACE ] 攻撃状態 or メニューの決定。
[ RET ] アイテム&魔法を使用する。
[ F1 ] ロード画面を開く。
[ F2 ] 装備画面を開く。
[ F3 ] アイテム画面を開く。
[ F4 ] ステータス画面を開く。
[ F5 ] セーブ画面を開く。
[ HELP ] システム画面を開く。
[ ESC ] ゲームの一時停止。

関連タグ

柳島秀行
幡池裕行
VRシステム


ゲームデータ

メーカー名 マイクロキャビン
開発元 マイクロキャビン
英語表記 Xak -The Art of Visual Stage-
機種 PC-8801/SR
発売日 1989年 5月 23日
価格 8,800 円
ジャンル ロールプレイング
アクション
メディア FD 5.25" 2D
( 4 枚 )
閲覧数 21,130 回
人気ランク 140 ポイント

他機種への移植

X68000版のオープニング画像 X68000 マイクロキャビン
1990年 4月 20日
MSX2/2+/R版のオープニング画像 MSX2/2+/R マイクロキャビン
1989年

主要キャラクタ


【ラトク・カート】
主人公。
戦神デュエルの血を引く16歳の少年。母と2人でフェアレスの町に住む。性格は明るく、友達も多い。

【ピクシー】
国王に仕える妖精。救世主を捜し求め、メッセンジャーとしてラトクの前に現れる。




PAGE MENU

ログイン後にゲームデータの編集ができます。(トップページの右側にあります)【 トップページ
会員登録をしていない方はこちら。【 会員登録

※ 掲載しているゲーム画像、ロゴ等の権利は各メーカーが所有します。
本サイトは、当時のパッケージ商品として 既に販売が終わっている商品、かつ販売終了後10年以上経過しているゲームを、より理解度を深めて 頂く事を目的に、利用者が自由にゲームデータを登録・加筆・修正出来るデータベースサイトです。 当サイトの主旨をご理解頂いた上で問題がある場合は、連絡を頂ければ可能な限り迅速に対応致します。